グーグルアドセンス

グーグルアドセンスをうっかり自分でクリックしてしまった!どうする!?

こんにちは!mizue です。

自分のブログをチェックしたら、なんだか興味が引かれる広告が表示されていたので、うっかりクリックしてしまってから気付きました。

「あれ。。これって、グーグルアドセンスの『自己クリック』ってやつじゃない??」と”(-“”-)”

本当にうっかりしていました。自分のブログのメンテナンスをしているのに、アドセンス広告をクリックしちゃったら、「自己クリック」ですよねぇ。。

「自己クリック」って、何度も続けると最悪アカウントが無効にされてしまうんじゃなかったっけ。。。

まずーい!!!

というわけで、慌てて調べてみました。

そうしたら、1回くらいなら大丈夫みたいです。ホーっとしましたよ。

そこで今回は、グーグルアドセンスについて、

  • グーグルアドセンスをうっかり自己クリックしてしまったときの対策
  • 故意の「自己クリック」によってどれくらいのペナルティを受けるのか
  • 「自己クリック」を防ぐ方法はあるのか

調べたことをご紹介します。

うっかり!アドセンス自己クリックをしてしまったらどうする?

結論から言っちゃうと、1度誤って自己クリックしてしまった場合に、グーグル神様にご報告する必要はありません

アドセンスのヘルプにこう書かれています。

間違って自分の広告をクリックした場合に必要な対処

サイト運営者様が故意に自分の広告をクリックすることは認められませんが、誤ってクリックする場合も十分に考えられます。このような場合に Google まで特別にご連絡いただく必要はありません。有効と見なされたクリック数および表示回数に対する収益はこれまでどおりお客様のアカウントに集計されますので、ご安心ください。

Adsenseヘルプ「アカウントを適正に運営する」より

つまり、「うっかりミスも考えられるので、いちいち報告しなくても、グーグルの方で気付いて有効クリックには入れないから大丈夫だよ~」ということです。

良かった(*^^*)

確かに、私みたいにボーっとした人じゃなくても、「サイトチェックしているときにマウス操作で広告にぶつかっちゃった」とか、「スマホでチェックしているときにスクロールするつもりが、広告に当たっちゃった」とか、ありますよね。

そんなミスは十分想定していてくれるのですね、グーグル神様。良かった。

というわけで、もしあなたが、たった今自己クリックをしちゃって、大慌てでググってこのページにたどり着いてくれたとしたら、慌てなくて大丈夫ですよ~。

「自己クリック」を続けると、どれくらいのペナルティが待ってるの?

うっかりミスは見逃してもらえますが、色々ググってみると、故意に「自己クリック」を続けると「期間限定のアカウント停止」とか、もっとひどいと「一発無効」という恐ろしいペナルティが待っているようです。

グーグルのヘルプには、こう記載されています。

自分のサイト内の広告だからといって安易にクリックしない

広告に関心がある場合や、リンク先 URL を確認したい場合でも、自分自身の広告をクリックすることは禁止されています。その際は AdSense のサイト運営者向けツールバーをご利用いただけます。Google ではサイト運営者様によるご自身のサイトの広告のクリックを除外していますが、完全には除外しきれません。サイト運営者様がサイトでの収益や広告主様の費用を増やすためにご自身のサイトで自ら広告をクリックしていると判断された場合は、広告主様を保護するためにアカウントを無効にさせていただく場合があります。

Adsenseヘルプ「 無効なトラフィックを防止する方法」より

注目は、最後の一文ですね。「広告主様を保護するためにアカウントを無効にさせていただく場合があります。」と。

やはり、自己クリックが続くと、最悪「アカウント無効」となるのですね。

さらに、一定期間のアカウント停止の場合は、それまでに発生した報酬は支払い保留となり、停止が解除されてから支払われますが、「アカント無効」になると、未払いの発生収益も全部支払われないことになります。これは、本当に痛いですよね。苦労して集めたアクセスが水の泡。

そうならないように、故意な自己クリックは、絶対にしないようにしましょう。

また、自分ではなくても、友達や家族に頼んでクリックしてもらうことも、禁止されています。それがグーグルに発覚すると、自己クリックと同じようなペナルティを受けることになるようです。

詳細が気になる方は、Adsenseヘルプの「無効なトラフィックやポリシー違反によりアカウントが停止された場合の対処法」 を読んでみてください。

うっかり自己クリックを防ぐには?

うっかり自己クリックの場合は、ひとまずグーグル様にも報告しなくてOKで、ペナルティも無し、ということがわかりました。

でも、やっぱり「うっかり」は、ないほうが良いですよね。

そこで、どんな方法で防いだら良いのか考えてみました。

1.「Google Publisher Toolbar」を導入する

Adsenseヘルプでも紹介されている方法です。

これは、Google Chrome の拡張機能なので、Chromeを使っていることが前提です。Chromeストアへ行って、Google Publisher Toolbar を Chrome に追加します。

本来の目的は、広告の情報を見るためのツールなので、完全な自己クリック防止というものではないですが、導入して拡張機能の設定の「広告オーバーレイ」をオンにすると、自分のサイトの広告にガードがかかってクリックできなくなるという仕組みです。

ただ、PCには対応していますが、スマホには対応していないようですが、PCでのうっかり自己クリックを防ぎたい場合には導入しても良いのではと思います。

2.自己クリックしないように注意する!

なんとまぁ、精神論的で非科学的(笑)ですが、でも最強はやっぱり「注意すること」に尽きるのではと思います。

ちなみに、私は、グーグルアドセンスを始めて2年近くになりますが、うっかり自己クリックは、今回が初めてです。これまで、「自己クリックは絶対ダメ!!」と念じていたので、怖いくらいにアドセンス広告を見ていましたから。

でも今回は、今、すごく感心があることの広告が表示されていたので、本当に、ついうっかりでした(苦笑)

本当にうっかりでしたが、逆に言えば、それくらいにGoogleが閲覧者の嗜好キャッチ精度が高いということが分かったということでしょうか。

ともあれ、自己クリックを防ぐには、「ツールを使うこと」と「注意すること」が有効かなと思います。

ちなみに、ご紹介しておきながら、私は「Google Publisher Toolbar」を導入していません。

だって、これまで必要なかったものだから、下手に入れちゃってメンテナンスが必要になったりするのも面倒なので。

暫くは「注意する!」の一本で自己クリック防止をしてみます。これから、またうっかり自己クリックをしてしまうことがあれば、Toolの導入をしたいと思います。

まとめ

今回は、

  • グーグルアドセンスをうっかり自己クリックしてしまったときの対策
  • 故意な自己クリックによるペナルティ
  • 自己クリックを防ぐ方法

についてご紹介しました。

せっせとブログを書いて、一生懸命アクセスを集めても、自己クリックでアドセンス収益をふいにしないように気を付けたいですね。

これと同時に、やはりアドセンスは、グーグル神様という強力なプラットフォームに依存した方法なので、これだけだとすごく怖いな。。という印象を受けました。

アフィリエイトは分散が大切です。PPC、アドセンス、SEO、メルマガなど、キャッシュポイントを複数作ることが大切だなと思います。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

アフィリエイトに興味がある方、私の無料メルマガで一緒にアフィリエイト、始めませんか?

私が、PPCアフィエイト・アドセンス・SEOアフィリエイト、全部同時に本気開始60日で10万円以上の収益を上げ、3か月目は単月で30万円超の収益を上げたアフィリエイト手法を学べる無料メルマガ講座です。

先ほども書いたように、アフィリエイトではリスク分散がすごく大事。ですから、PPCだけ、とかアドセンスだけ、SEOだけ、ではなく全部一緒に始めちゃうのがおすすめですよ。

今なら、アフィリエイトを開始するための基礎コンテンツはもちろん、PPCアフィリエイトサイト用テンプレート、軍資金3万円の作り方、アクセスを集める習慣、等、有料級の情報も無料でプレゼントしています。

アフィリエイトって何?やってみたいな、っていう方も、ぜひご登録くださいね。

⇒ 無料メルマガ登録

ランキング参加中♪ポチっと応援お願いいたします。


人気ブログランキング

ABOUT ME
mizue
mizue
社労士&FP資格者@ネットビジネスアドバイザー