ブログ運営

ブログのマネタイズを考えたときにやるべき方法

こんにちは!mizueです♪

このところ、PPCアフィリエイトに集中して取り組んでいます。2018年12月に物販で初出稿。出稿から1週間たたないうちに初報酬となりましたが、その後苦戦していたところ、今のメンターに出会いました。そして2019年1月に手法を変更して初出稿から始めの1週間で32,000円の見込み報酬

やっぱ、ネットの力ってすごい。と実感しているところです。

ところで、私が今集中しているのは書いたとおりにPPCアフィリエイトですが、実は、ずいぶん前からブログ運営にも取り組んでいます。

私が運営しているのはこちらのブログと、その他雑記や趣味合わせて、2~3個。これまで、無料ブログ時代からも合わせると、5個くらいは持っているかな。

ま、そこまでは面倒見切れなくて(笑)、このブログと、あと2つを今はメインに書いています。

ここで、ブロガーとしての私の歴史を振り返ると、無料ブログのアメーバブログを始めたのが2004年。もう15年目に入りますね。当時は、下の息子の育児休暇中でしたので、育児関係、それから、ワーキングマザーとしての情報や思うところを発信していました。

当時、アメーバブログでは、ランキングはもちろんのこと、トラックバックが流行っていました。そこで、ワーキングマザー関係のトラックバック企画を行ったり、楽しくやっていたところ、育児ジャンルでランキングトップ10に入ったりと、案外簡単にランキングは上がるんだな~と思ったものです。

でも、その後仕事やプライベートで忙しくなり、ブログの更新もボチボチとなってしまい、そのうちにfacebookをはじめて、ま、ブログじゃなくてもいいかなと思っていた時期もありました。

が、2017年9月に、世の中には、アフィリエイトやアドセンスというものがあり、ブログをマネタイズすることができると知り、ワードプレスで雑記ブログを始めました。

そして、当時、市販されていた本で、ひとまず雑記記事として20記事ほど書いたところでアドセンスの審査に出し、一発で合格。それから1年ほどでの収益は、約12,000円。

とまぁ、めちゃめちゃカメスピードです(笑)

しかし、このところアクセスが増えているので、もう少しマネタイズも上手にできるかな。更新記事数も格段に増えているし、一番大きいのは、ここにきてやっと、ブログ趣旨を見直して企画書を作り、サイト設計を変えたというものあるし。

私はそんな感じでかなりの遠回りをしていますが、これを読んでくださるあなたには、そんな遠回りはして欲しくないと思います。そこで、サイドビジネスとしてブログ運営をしたい方向けに、ブログをマネタイズするためにやりたいことについて書いてみます。

スポンサードリンク

ブログをマネタイズしたいなら企画書を書こう

ところで、あなたはブログをやっていますか?
やっているならば、目的は何ですか?
趣味ですか?日常の備忘録?家族や友人への近況報告?
それとも、マネタイズしたいなと思ってやっていますか?

もし、マネタイズしたいと思ってブログを運営しているならば、ぜひとも「企画」を考えることをお薦めします。

あなたが、既にそれができているのであれば、もう私からお伝えすることは何もないのですが、もし、なんとなく「ブログを書いてみようかな~。アフィリエイトとかアドセンスでお小遣いが稼げるかもしれないし。。」となんとなく書き続けているだけだとしたら、今すぐ、「企画書」を書いて、ブログの目的と、想定する読者ターゲットを決めるべきです。

な~んて、私も実は、1つ目のブログは「なんとなく」始めたので、偉そうに言えないんですけどね(苦笑)

だから、もし、あなたが一つ目のブログを運営している、し始めたばかり、というところであれば、あまり気にしなくてもいいかもしれません。

まずは、「ブログに慣れる」ということが大切ですし、どんな内容でも「記事を書く」練習にもなりますし、そういうふうに散漫に書いたブログでも、後からリライトして資産にしていくことは十分できるからです。

でも、もし、運よく?あなたが、ブログ運営を始めようと思っている、もしくは始めたばかりとうことであれば、ぜひ「企画」を考えることをお薦めします。

マネタイズというのは、やはり、「マネー」が出てくる以上、「仕事」なのですね。確かに、楽しく、好きなことを書き続けて大きな収入を上げてしまうブロガーもいらっしゃるようですが、すごく少ない確率です。もともと、好きな分野がマネタイズしやすかったか、その「好き」に特化した結果、その「好きなこと」の専門ブログに成長していったかのどちらかかもしれません。

でも、もしあなたが、雑記ブログを書き続けているとしたら、まずは、「企画」として「テーマ」と「ターゲット」を決めて、これからは、そのテーマとターゲットを意識した記事だけを投稿するほうが良いと思います。

そうすることで、「ブログの色」が出てきますから、読者も増えてきますし、アクセスも増えてきます。

あ、企画と大それたことをかきましたが、下記くらいの程度でもいいのですよ。まず決めるのは、下記5つ。

①テーマ (例: 料理レシピ)
②ターゲット (例: 時間がない30代以上の共働きの女性)
③ブログ趣旨 (例: 時短で美味しいレシピを知らせたい)
④書き手キャラ
 (例: 38歳のフルタイム会社員女性)
⑤章立て(カテゴリー)(例: 朝ごはん、お弁当、晩御飯、おやつなど)

これらを決めて、あとは日々せっせと、その企画の枠組みの中で記事を投稿していくのです。

でも、時々、企画からはみ出る内容を書きたくなることもありますよね?

そういうときは「日記」等のカテゴリを設けておいて、その中に入れると良いと思います。

そのうえで、そのジャンルの記事が多くなったら、新しくカテゴリを設けてもいいですね。もし、そのカテゴリが、メインのテーマと大きく違う場合は、あえて一緒にしないで、別のブログをたちあげて、そちらでまとめるほうが、読んでもらえるでしょう。

検索されるキーワードを見つけよう

次に、記事を書くときに、キーワードを意識すると、よりアクセスを集めやすくなります。「SEO対策」といわれるものです。

私が一つ目のブログで一番多くアクセスを集めた記事は、あるアーティストのコンサートの記事でした。実は、そのブログは、別にそのアーティストやコンサートや音楽をテーマにしたものではなく、雑記ブログです。私が好きなものを書き綴っているもの。だけど、検索されるのは、毎年全国ツアーをしているアーティストのコンサートに行った記事だったのです。

これは、やはり、そのアーティストに関する記事が検索されたからであり、逆に言えば、「検索されるキーワードをタイトルにした記事を書く」ことでアクセスが集められるということです。

「そんなの知っているよ!」って言われそうですね(苦笑)

でも、雑記ブログで好きなことを書き始めると、キーワードへの意識なんて、すっかり忘れちゃうのですよね。

ですから、「マネタイズ」を目的とするのであれば、「キーワード」を意識しましょう。

どんなキーワードが検索されるかは、こちらのツールを私はよく使います。

検索ボリュームを調べたいとき

  • UBERSUGGEST : 月間の検索ボリュームと競合性が調べられます

【関連キーワードを調べたいとき】

  • goodkeyword: 一つのKYとそれに関連するKYの検索ボリュームが調べられます。
  • 関連キーワード取得ツール: 一つのKYとそれに関連するKYが調べられます。KYをクリックすると、実際のGoogle検索ページに飛ぶので数字だけでなく雰囲気もわかります。

これらのツールを使って、キーワードを探して、タイトルやサブタイトルに入れるようにします。

検索を意識するなら、1記事1,500字以上を目標にしよう

検索で上位表示されるためには、そのブログの情報が有益であると判断される必要があります。特に絶対の正解というのはなかなかないのですが、今、Googleで情報が有用とされるためには、1,500文字以上は必要と言われています。

また、ブログのマネタイズで第一目標にする方が多い「Googleアドセンス」も、1,500文字程度以上の記事が20くらいないと審査に通らないといわれます。必ずしも絶対ではないのですが、それくらいを目安にするのが望ましいのでしょう。

地道に100記事、3か月は書いてみよう

最後に、「何記事くらい、どれくらいの期間書いたらよいのか」というのがあると思います。これ、私もすごく気になりました。

一般に、だいたい100記事くらい、期間にして3か月くらいすると、Google検索エンジンに出てくるといわれます。

結構、ハードル高いですよね。。。誰が見てくれるか分からない記事を、ひたすら100記事、更新し続けるのって。。一日1記事で3か月ちょっと。だから、「3か月」というのはそこからきているのかもしれません。

実際、私も、最初のブログは、ちょうど100記事、3か月位たった頃にGoogle検索であるニッチな記事が引っかかったようで、そこから少しずつアクセスが伸びてきました。今そちらのブログに仕込んだ記事は、約160記事。まだまだです。それでやっと、アドセンス12,000円。

まだまだ私も修行が続きます(笑)

おわりに

いかがでしたか?ブログのマネタイズを考えているあなたの、参考になりましたでしょうか?

私は、初めてのブログを、企画や章立てなどをきちんと考えずに「とりあえず」で始めてしまったので、かなり遠回りをしていると思います。でも、これを読んで下さったあなたは、最初から、ブログの企画、趣旨、キャラ、章立てなどを考え、効率よい運営をして、早くマネタイズできるといいなと願っています。

「マネタイズ」という「書き手目線」で書いてきましたが、何より一番大切なのは、「読んで下さる方にとって有益な情報を提供できているか」ということです。私もこれからも、できるだけお役に立てる記事を書いていきたいと思います。お互いに、楽しんで、がんばっていきましょう♪

最後まで読んでくださりありがとうございました!

もし、何か聞きたいことなどがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。
また、こんなことを記事として取り上げてほしいなどのご要望があれば、教えてくださると嬉しいです。

お問い合わせはお気軽に♪ こちら からお願いします。

ABOUT ME
mizue
mizue
社労士&FP資格者@ネットビジネスアドバイザー