PCまわりの豆知識

制作時間3分!ウェブのボタン画像を無料で作る方法

ブログやサイトを作っていたり、アフィリエイトをしていると、オリジナルのボタンや、紹介をした商品の公式サイトへ誘導するボタンがあると良いな~と思うことって、ありますよね。文字より画像のほうが、視覚的に目立ちますし。

あなたが、既にそういう素材が組み込まれたワードプレステーマを使っていたり、素材を持っていたりすればそれを使えばよいのですが、商品名を入れてアレンジしたり、サイトのイメージカラーに合わせたい場合は、自分で作れるといいですよね♬

そこで、今回は、簡単に自分で無料でWEBボタン素材を作る方法をご紹介します!

 

制作時間3分!「公式サイトへ」などのボタン画像を無料で作る方法

ウェブ上の無料ツール「Button Maker(ボタンメーカー)」を使おう

 

こちらのサイト「Button Maker(ボタンメーカー)」を使えば、会員登録なども不要で簡単にボタンが作れてしまいます。

例えば、こんな感じに。

 

 

 

サイトへ行ってみて、適当にやってみれば作れちゃう感じですが、せっかくなので、一緒に見てみましょう(*^^*)

 

「Button Maker(ボタンメーカー)」にアクセスします。

トップページでさっそく入力ができますので、赤く囲んだところに入力していきます。

 

 

今回、緑色のボタンが作りたいな~と思いましたので、こんなふうに入力しました。

サイズや、背景色、枠線、背景ライン、テキスト、丸い角、クリア調を設定して、右上の「create」ボタンを押すと出来上がりです。

 

 

それぞれの入力項目は、下記のとおりです。

ボタンのサイズ ボタンの縦と横のサイズを入力します。
背景色 背景色を選択します。2色選んで右側の方向を選択するとグラデーションのかかったボタンになります。
枠線 ボタンの枠の太さと色を選択します。なくても大丈夫です。
背景ライン 入れなくても大丈夫です。お好みで調整してください。
テキスト1 文字・フォント・カラー・サイズ・位置を入力します。日本語の場合は、フォントの頭に(J)がついているもののみです。
テキスト2 上下左右にも文字を入れることができます。必要に応じて設定してください。
丸い角 ボタンを丸くできます。半径で丸みの大きさの調整ができます。
タブ 入れなくても大丈夫です。ボタンの背景を変更できます。
クリア調 入れなくても大丈夫です。ボタンの指定されたデザインを選択できます。

 

イメージとあっていなければ、設定を変えて何度でもやり直せます。

イメージどおりに出来上がったら、作成した画像の上で右クリックして、「名前を付けて画像を保存」を選択して保存します。

そうやってできたのが、こちらのボタンです♬

 

 

自分でいろいろ作れるし、会員登録も不要なので、とっても便利です。

ぜひ活用してみてくださいね!

 

もっとカッコいいボタンを作りたいときは有料版「Button MakerPro(ボタンメーカープロ)」を使おう

 

ボタンメーカーは、無料で使えますが、画像を入れたり、大きさに自由度を持たせたり、きれいなフォントでデザインしたりと、もっと印象的なボタンを作りたい場合は、有料版を使うことをお薦めします。

有料版では、ボタンだけでなく、例えばこのようなバナーやヘッダー画像まで作れます。

 

使い方は、無料版同様に簡単♬

実際、画像制作ツールは沢山ありますが、使い方が難しく、慣れるまでに時間がかかってしまい、なかなか習得できなかったりすることが多いです。でもボタンメーカープロならば、ボタン制作に特化していますから、本当に簡単に作れるようになってしまいますよ。

 

⇒ ボタンメーカープロ

 

バナーやヘッダーまで作れるのであれば、慣れないツールに時間や労力を使ったり、高いお金を払って外注したり、無料ツールで苦労してバナーなどを作るよりは、こちらのツールを使って、自分で、何個でも、高いクォリティーの画像を作るほうが効率的かな、と思うのでおすすめします。

 

いかがでしたか?まずは無料版で慣れてから、有料版を考えてみても良いかしれませんね。今日も最後まで読んで下さりありがとうございました!

ABOUT ME
mizue
mizue
社労士&FP資格者@ネットビジネスアドバイザー