スポンサードリンク

 

PPCアフィリエイトを行う際に、作成するアフィリエイト広告サイトの特商法に関する表記にメールアドレスを記載する必要があります。

 

また、広告出稿をするYahoo!プロモーション広告の登録でも、メールアドレスは必要です。以前は、gmail や yahoo メールなどの無料メールでもよかったようですが、今は、Yahoo!の規約により無料メールでは登録できません。

 

ですから、独自のメールが必要となるのですが、慌てて有料のメール会社と契約しなくても大丈夫です。独自ドメインを持ったあなたの場合は、独自ドメインのメールを作成することができるからです!

 

今回は、エックスサーバーで、独自ドメインのメールアドレスを作成する方法をご紹介します。PPCアフィリエイトでの利用はもちろんのこと、プライベートアドレスとは別のビジネス用メールとして使うこともできるので、知っておくと便利ですよ。

なお、独自ドメインの設定やサーバー契約など、PPCアフィリエイトをするにあたっての準備は、下記の記事でご紹介していますのでご覧くださいね。

 

① サーバーを契約しよう~エックスサーバーをおすすめする5つのポイント~

② ドメインを取得しよう

③ お名前.comで取得したドメインをエックスサーバーに関連付けよう

④ ワードプレスをインストールしよう

⑤ ワードプレスでASP審査用ブログを作ろう

⑥ ASPに登録しよう ~初心者におすすめするASPベスト4~

 

では、今日のテーマ、行ってみましょう。

 

独自ドメインのメールアドレスを作成しよう

 

1.エックスサーバーのサーバーパネルで作成しよう

 

独自ドメインのメールアドレス作成は、サーバーの管理画面で行います。このブログでは、エックスサーバーを使用していますので、エックスサーバを使ってご説明します。

 

まず、エックスサーバーのサーバーパネルにログインします。ログインしたら、上の方の真ん中あたりにある「メールアカウント設定」をクリックします。

 

 

 

メールアカウントを設定するドメインの右にある「選択する」をクリックします。

 

設定対象ドメインを確認して、上の「メールアカウント追加」タブをクリックします。

 

メールアドレスにしたい文字やパスワードを入力していきます。

 

アドレス名は好きな文字でよいですが、PPCアフィリエイトで使う場合は、問い合わせ用としてYahoo!のビジネスアカウントに登録しあり、アフィリエイトサイトに記載したりするので、「Info」や、「mail」などを使うとよいと思います。今回は、「info」にしてみました。

 

パスワードまで入力できたら、下の「メールアカウントの作成(確認)」をクリックします。

 

 

 

入力したメールアドレスを確認して、下の「メールアカウント作成(確定)」ボタンを押します。

 

「メールアカウント ●●●@●●●●.●● を追加しました。」と確認出来たら作成完了です!

 

 

このままでもメールは使えますが、このままだと、エックスサーバーにメールが届くので、届いているかどうか、いちいち確認しなければなりません。そこで、普段使っているメールに転送設定しましょう。

 

 

2.普段使っているメールに転送設定をしよう

 

「メールアカウント一覧」タブをクリックして「転送」ボタンを押します。

 

「メールボックスに残すかどうかの設定」は「残す」にしましょう。「残さない」の設定でも構いませんが、転送されたメールを見落としたり、うっかり削除してしまったときのバックアップとしてもとっておいたほうが良いでしょう。

 

ただし、メールボックスがいっぱいになってしまわないように、時々チェックして不要なものを削除する必要はあります。

 

下の「転送先アドレス」に転送先にしたいメールアドレスを入力し、「転送設定の追加」をクリックします。

 

「メール転送設定の追加が完了しました。」と表示されれば、転送設定完了です!

 

ためしに、取得したばかりの独自ドメインのメールアドレス宛に、テストメールを送ってみましょう。

送信後、転送先に転送されてくれば、成功です。

 

 

転送設定してあるメールは、読むだけならば転送先で読めば問題ないのですが、Yahoo!プロモーション広告にメールで問い合わせるときは、独自ドメインのメールアドレスから問い合わせる必要がありますので、独自ドメインアドレスのメールをそのまま読んだり、送ったりする方法も知っておきましょう。

 

独自ドメインのメールの送受信は、「WEBメール」が便利です。エックスサーバーのサーバーパネルからログインできますので、やってみてくださいね

 

3.WEBメールを使ってみよう

 

設定したメールのメールアカウント設定画面に戻ってください。

サーバーパネル ⇒ メールアカウント設定 ⇒ メールアカウント右の「選択する」をクリック でも行けます。

この画面の「WEBメールのご利用について」の注記ボックスの「ログインフォーム」をクリックします。

 

 

この画面になりますので、メールアドレスとパスワードを入力して、「ログイン」をクリックします。

 

 

ログインすると、こんな画面に代わりますので、「WEBメール」をクリックしてください。

 

WEBメールのメールボックスが開きました。ここで、メールを読んだり、作成・送信ができます。

送信するときは、BCCに転送先のメールアドレスを入れておくと、返信がきたときに連絡内容が確認できて便利です。

 

 

さて、これで、独自ドメインでのメールアドレス作成と、転送設定、WEBメールの確認ができました。お疲れ様でした!

 

独自ドメインのメールアドレスは、PPCアフィリエイトの広告出稿にはもちろんのこと、ブログに「お問い合わせ先」として掲載するメールにも使えるので、作っておくととても便利です。ぜひ活用してみてくださいね。

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

スポンサードリンク