咲くほどに頭を垂れるサルスベリ

咲くほどに頭を垂れるサルスベリ

この夏は、毎日サルスベリが満開の道を

歩いていました。

7月に咲き始めて、2カ月。

今も綺麗🎶

サルスベリって、咲き始めは、上へ向かって

ピーンと咲くんです。

こんなふうに。

だから、見上げるしかなくて、

花を手に取ることなんて、全然できません。

でも、花が大きくなって、

成熟してくると、

だんだんと花が下へ垂れて、

手が届くくらいにまで枝ごと垂れ下がってくるんです。

こんなふうに。

色も、どんどん濃くなって。

白いサルスベリも!

手が届きます。

なんだか、これって、

素敵だと思いませんか?

「実るほど 頭を垂れる 稲穂かな」

みたいで。

稲穂は、実ってくると重くなってしんなりと

下を向いてきますね。

ここから転じて、人間も、

社会的な地位をあげたり

経済力を付けたりすればするほど、

人に謙虚に接しなければいけない

という意味で使われます。

サルスベリからも、同じことが読み取れて、

ちょっと感動(*’▽’)

 

若いうちはとっても元気で、上をむいて、

自分が、自分が、と咲くけれど、

成熟してくると、色味も濃くなり、

重くなり、枝ごと下がって、

私たちの手に取れるほどに

身近になる。

 

そうして、そのうちに、ポロンと枝から外れて

自然に帰るのです。

 

 

花が取れた枝には、緑の実がびっしり。

ここから、秋に向かって実が成熟し、

秋が深まる頃に、種ができるのです。

 

種は、土に落ちて、春になると芽を出す。

 

人も、植物も、みな同じ。

花を咲かせて、実を付ける。

そして、次の花への種になる。

 

私達も、花を咲かせましょう♬

そうして、沢山、実をつけましょう♬

実をつけたら、次につなげる種にしましょう♬

そんなふうにして、生きていきたいですね。

🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸

ゆっくり、豊かに、ハッピーで自由に暮らすための

コラムと情報を無料配信しています。

ノーリスク、完全合法に、誰でも

3時間で3万円生み出せる方法、

その他、ここでしか書かない超有料級の

情報満載です!

⬇️⬇️LINE@ご登録ください⬇️⬇️

友だち追加

ID検索: @eyn4051z (@をお忘れなく!)

「知っているかどうか」だけで

生き方にも違いが出る時代。

お役に立てる情報を探して配信します。

🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸