『会社から「退職日は月末の一日前でいいよね?」と言われました。。』プロが教える社会保険 第5回

『会社から「退職日は月末の一日前でいいよね?」と言われました。。』プロが教える社会保険 第5回

こんにちは!社労士&FP資格者のmizueです。

 

あなたは、会社を辞めたことがありますか?

または、これから会社を辞めようと思って

いますか?

 

一つの会社で一生働き続けることが主流では

なくなった今、キャリアの途中で辞めたり、

転職したり、ということは普通のこと。

 

もし、辞めることになった場合、

「退職日」を意識したことはありますか?

 

社会保険的には、退職日が月末なのか、

月末ではないのかが、とても大事です。

 

というのは、会社員や公務員の方が

入っている厚生年金と、

自営業者が入っている国民年金の

切り替えは、月単位だからです。

 

つまり、その月の月末にどちらの制度に

加入していたかどうかで、保険料が

どちらにかかるかが決まるのです。

 

また、最初に言いますが、年金と健康保険は

セットで動いています。

 

会社員や公務員の方は、厚生年金と健康保険、

(公務員の場合は健康保険は共済組合)、

自営業の方は、国民年金と国民健康保険に

加入します。

 

よく混乱される方がいるので、ここはしっかり

押さえてくださいね(*^^*)

年金と健保はセットで動かす、です!

 

 

その上で、たとえば、8月31日に退職したAさんを

見てみましょう。

 

社会保険の資格喪失日、つまり、制度を

抜ける日は、退職日の翌日です。

 

ですからAさんは、退職日の翌日の9月1日に

社会保険(厚生年金・健康保険)を抜け、

国民年金と国民健康保険に加入することに

なります。

 

すると、保険料は、8月分までは

厚生年金・健康保険が最後の給料から

天引きされることになり、9月分からは

自分で国民年金と国民健康保険を支払う

ことになります。

 

会社から見た場合、

社会保険の場合、従業員の保険料は、

会社と従業員の折半負担ですから、

会社としては、末日までいた従業員の

保険料は負担することになります。

 

一方、月末の前日である8月30日に会社を辞めたBさん。

 

Bさんの社会保険の資格喪失日は、8月31日です。

 

するとBさんは8月31日に社会保険を抜け、

国民年金と国民健康保険に加入することになります。

 

この場合、8月分は、たった1日ですけれど、

国民年金と国民健康保険の保険料を納める

ことになるのです。

 

会社からしたら、Bさんの8月分の保険料の

負担はないのです。つまり、退職日が1日

違うだけで、保険料を負担するかどうかが

違うことになるわけです。

 

社会保険料は、小さくはないので、

会社としては辞める社員の保険料を

できるだけ負担したくないと考えるところも

あるのです。

 

すると、それを知っている会社は、

『退職日は、月末の前日でいいよね?』

となるわけです。

 

知らない従業員は、1日だけだからたいした

違いじゃないし、1日怪我や病気をしなければ

次の日に健康保険とか年金の手続きをすれば

いいよな。。と思って、会社の提案を

そのまんま受け入れたりするのですね。

 

もちろん、そんなせち辛いことをいう会社

ばかりではないです。

 

でも、社労士勤務時代に、クライアントの

社長様からもよく相談されましたし、やはり

ギリギリのところで経営している会社さん

にとっては、従業員の社会保険料負担は

小さくないものですから、そういうふうに

退職日を調整せざるを得ない会社もあるの

です。

 

ですから、従業員であるあなたは、

会社から『退職日は、月末の前日でいいよね?』

と言われた時は、注意してくださいね。

 

退職する月は、会社が社会保険料を支払って

くれませんから、自分で国民年金と国民健康

保険に加入することになります。

 

また、給料の締切日で退職、ということも

あると思います。

 

例えば、20日〆の会社で20日付けで退職する場合。

この時は、21日が社会保険の資格喪失日ですから、

21日に国民年金と国民健康保険に切り替え、

保険料は自分で国民年金と国民健康保険を

支払うことになります。

 

もし、切り替えの手続きを忘れてしまった場合、

突然国民年金や国民健康保険の納付書が届いたり

それを無視すると、督促されたりしてしまうことも

ありますから、しっかり手続きをしてくださいね。

 

また、もし、月の途中で退職して、またその月の

うちに別の会社に入ることもあると思います。

この時は、次に入った会社の方で、社会保険料を

納付することになります。

 

国民年金や国民健康保険の手続きについては、

お住まいの市区町村役場にお問い合わせください。

 

では、今回はここまでです♬

もし、何か質問や、リクエストがあった場合は、

問い合わせフォームからご連絡ください。

 

次回は、

『会社を辞めた後も会社の健康保険を

続けられるって聞いたけど。。??』 をお送りします。

お楽しみに!

 

🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸
ゆっくり、豊かに、ハッピーで自由に
暮らすためのコラムと情報を無料配信中。

⬇️⬇️LINE@ご登録ください⬇️⬇️

友だち追加

ID検索: @eyn4051z (@をお忘れなく!)

🍎誰でも3時間で3万円は稼げるレポート、
プレゼントします♬

「知っているかどうか」だけで
生き方にも違いが出る時代。

お役に立てる情報を配信します。

🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸