PPCアフィリエイト

PPCアフィリエイトって何?超初心者の方に3分で解説します♬

 

こんにちは!社労士&FP有資格者@ネットビジネスアドバイザーのmizueです。

現在、私がネットビジネスとして取り組んでいることので中心にしている手法は「PPCアフィリエイト」です。

あなたは、「PPCアフィリエイト」をご存知ですか?
その前に、「アフィリエイト」は、ご存知ですか?

アフィリエイトとは、商品を売りたいという広告主の商品を私たちのようなブロガー等のアフィリエイターが紹介して、それを見たお客様が買ってくれることで、その謝礼として私たちが報酬を頂けるビジネスモデルです。広告主とアフィリエイターには、ASPという会社が介在し、商品情報提供や報酬確定などの業務をしてくれます。

こんなイメージです。

私たちアフィリエイターにとっては、お客様が自分のサイトをみてくれること、つまり「アクセスを集めること」が第一ハードルです。

が、なかなかこれが難しい。そこで、「PPCアフィリエイト」が登場する、というわけです。え?どうして?なあなたは、ぜひ「ブログ完結版♪超初心者のためのPPCアフィリエイト講座」をお読みくださいね!

今回は第1回「PPCアフィリエイトって何?」です。

PPCアフィリエイトって何?

1.PPCアフィリエイトは、広告費を使ったアフィリエイト

PPCアフィリエイトの「PPC」は、「Pay Per Click」(クリックされる毎に課金される)の略です。つまり、クリック課金型の広告を使ったアフィリエイトです。

たとえば、何気なく使っているYahoo!の検索窓に、何か適当な単語を入れてみてください。その時に表示される上の方の「広告」がついている記事が、PPC広告出稿しているサイトです。

 

アフィリエイトの第一歩は、自分のサイトにアクセスを集めること。そして、このアクセスを集めることが本当に難しいのです。

通常のブログであれば、何記事も書いたり、数か月たってじわじわとアクセスを集めていくことになります。

でも、PPCに出稿すれば、早く上位ページに表示させることができるので、うまくいけば、私のように初月からアフィリエイト報酬を上げることも不可能ではなくなるというわけです。

ですから、早期アクセスをお金で買えるのがPPCアフィリエイトともいえると思います。

「お金で買う」といっても、大きなお金ではなく、1クリック1円から始められますから、大きな初期費用が必要なわけではありません。

2.PPCアフィリエイトには「Yahoo!ビジネスプロモーション広告」と「Google広告」が一般的

では、どこでPPC広告記事を出稿していけばいいのでしょうか?

今では、Yahoo!ビジネスプロモーション広告と、Google広告が一般的です。

PPC広告そのものの歴史をみると、当初はGoogleアドワース(現在のGoogle広告)がメインでした。でも、まだ世の中で始まったばかりだったので、ここに出稿すれば簡単に稼げる、と中身の薄い広告記事が大量に作られるようになり、Googleの方で、広告の締め出しを始めたということもあるようです。

そこでメインになっていったのが、Yahoo!プロモーション広告です。こちらは、2017年までは簡単なペラサイト記事を大量に出稿することで、簡単に上位表示ができて大きく稼げるということで、PPCアフィリエイターの主流となっていましたが、2018年4月に、Yahoo!が規約を変更したことで、また大きく変わっていきます。

それまで、商品名と画像、簡単な記事程度で出稿できたものが、読者にとって有用であることや、他の選択肢を提示することなど、より、中身が重視される記事での出稿が求められ、それまで簡単に出稿できたPPC広告により専門性や内容が求められるようになりました。そうはいっても、そのあたりをしっかりクリアできれば、Yahoo!プロモーション広告への出稿はもちろんできます。

また、Googleの方は、Google広告となってより出稿しやすくなりました。

そこで、今では、Yahoo!ビジネスプロモーション広告と、Google広告の両方を併用するということが主流になっています。

もちろん、私も、両方に出稿しています。

3.PPCアフィリエイトのメリット

 

では、PPCアイリエイトのメリットは、何でしょうか?

それはやはり、「アクセスを早く集められること」です。

通常のブログアフィリエイトの場合、何記事も書いて更新を続け、じわじわとアクセスを集めていくものです。

アフィリエイトをするならば、アクセスを集め、商品を紹介して、その商品リンクからお客様が商品を購入したり、登録したりすることで、報酬が発生しますので、報酬発生まで数か月から、1年以上かかることが多いものです。

しかし、PPCアフィリエイトの場合は、広告費を使って上位表示させ、また検索としてもユーザーが本当に気になるキーワードを検索したときに表示されるため、より早く、多くのアクセスを集めることができるということが、一番大きなメリットです。

4.PPCアフィリエイトのデメリット

 

では、PPCアフィリエイトのデメリットは、何でしょうか?

それは、「広告費がかかる」ということでしょう。

「お金」でアクセスを買うわけですから、当然のことですが、うまくいけば、広告費を上回る収益をコンスタントに上げ続けることが可能ですが、上手にできないと、クリックされて広告費ばかりかかるものの、収益につながらない、という場合もあります。

競合が強い場合は、クリック単価を上げないと上位表示されず、上位表示させるためにクリック単価を上げたところ、クリックだけされて報酬につながらない、ということもあります。

ですから、どのようなキーワードで、どんな商品を、どれくらいのクリック単価で出稿すれば効率が良いか、常に実験と検証が必要になります。

この点は、通常のブログアフィリエイトとは大きく異なる点でしょう。

5.まとめ

いかがでしたか?今回は、PPCアフィリエイトとは何か?メリットとデメリットは?についてご紹介しました。

【PPCアフィリエイトとは?】

 ・広告費を使ったアフィリエイト

 ・「Yahoo!ビジネスプロモーション広告」と「Google広告」の併用が主流

 ・メリットは、「アクセスを早く集めることができること」

 ・デメリットは、「広告費がかかること」「損を出さないよう常に実験と検証が必要なこと」

最後まで読んで下さりありがとうございました。

次回は、「サーバーを契約しよう~エックスサーバーをおすすめする5つのポイント~」です。

「PPCアフィリエイトについてもっと知りたい方は、ぜひ「ブログ完結版♪超初心者のためのPPCアフィリエイト講座」をご覧ください。

また、何か聞きたいことなどがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。
また、こんなことを記事として取り上げてほしいなどのご要望があれば、教えてくださると嬉しいです。

お問い合わせはお気軽に♪ こちら からお願いします。

ABOUT ME
mizue
mizue
社労士&FP資格者@ネットビジネスアドバイザー