PPCアフィリエイト

PPCアフィリエイトを赤字にしないために必要な広告メンテナンス

PPCアフィリエイトは、広告費を使って検索エンジンで上位表示させるアフィリエイト手法です。

PPC広告は、出すこと自体はお金がかかりませんが、クリックされると広告費がかかります。また、上位表示されるためには、ライバルもいますので、ライバルより高いクリック単価で出稿しないと、上位表示がされません。

そこで、上位表示させるためにはクリック単価を高くする必要があるジャンルもあり、そこでクリックしてもらって商品ページに誘導できても、お客さんが購入してくれないと、広告費ばかりかかって、秋季率が下がる、あるいは赤字になってしまうこともあります。

そこが、PPCアフィリエイトが、SEOを使った無料集客のアフィリエイトとは大きく異なるところです。

費用と効果のバランスを考えないと、赤字になってしまうリスクがあるのが、PPCアフィリエイトなのです。そこで、定期的なメンテナンスが必要になってきます。

メンテナンスが必要とはいえ、やはり広告費のパワーは絶大です。

通常のSEOサイトアフィリだと、最初の報酬まで早くても3か月、もっといえば1年近くかかったり、はたまた報酬は永遠に上がらないということもありますが、PPCアフィリエイトの場合は、売れる商品を売れるキーワードで出稿することができれば、極端な話、初日からだって報酬があがる可能性も全然あります。

私も、初報酬は、初出稿から1週間かかりませんでしたし。

ですから、やはり、早く成果を出すのであれば、PPCアフィリエイトはおすすめの手法です。

今回は、PPCアフィリエイトで赤字を避け利益率を上げるために必ずやりたい広告メンテナンスについてお話します。

PPCアフィリエイトを赤字にしないために必要な広告メンテナンス

PPCアフィリエイトで報酬が上がってくると、反面、広告費もかかってきます。お客さんがクリックしてくれると広告費がかかるのですが、かかった広告費の割に報酬があがらない、つまり、広告をクリックしてもらっても成約につながらない商品やキーワードが出てきます。

そこで、成約につながらないキーワードを探して、除外キーワードとして設定することが必要になってきます。ここでは、その方法をご紹介します。

1.クリックされているキーワードを確認する

Yahoo!プロモーション広告の管理画面でクリックされているキーワードを確認します。

「キーワード」画面の「クリック数」を見ると、クリック数が多い順に並んでいます。多い順になっていない場合は、「クリック数」欄の▼マークを押して並び替えてください。

そのキーワードを選び、「検索クエリ―を表示」します。

表示されたキーワードで検索されている商品が、報酬をあげていない場合は、クリックされても成約につながらないキーワードなので、そのキーワードを「除外キーワード」として登録していきます。

2.クリックされている割に報酬があがっていないキーワードを除外キーワードに設定する

クリックされても成果につながらないキーワードにチェックを入れて、「対象外キーワードとして追加」タブを押します。

「対象外キーワードツール」に移動しますので、キャンペーン、広告グループを入れ、選んだキーワードが対象外キーワードとして入っていることを確認します。

問題がなければ、下の「追加」を押して完了です。

成約につながらないキーワードを追加していくのは、メンテナンス時でOKですが、ネガティブなキーワードは、広告出稿時に先にまとめて登録しておくほうが便利です。

たとえば、「解約」「クレーム」等、その商品の悪いところを探すために検索されるようなネガティブワードでクリックされる場合は、商品購入にはつながらないので先に設定しておくと広告費が節約できます。

3.1日に1度は必ず時間を決めてメンテナンスすること

広告を出稿したら、日々、かならず1度はメンテナンスをすることをお薦めします。

あなたが何もしていなくても、広告は出稿されていますから、余計にクリックされている可能性もあります。広告は、出稿したらおしまい、ではなくて、1日に1度は必ずチェックして効率を上げていく必要があります。

1日に数十万円も売り上げるようなトップアフィリエイターの方も、必ずやっていることです。

まとめ

PPCアフィリエイトは、お金でアクセスを買う分、成果が上がるのは早いですが、メンテナンスが必要です。

より効率の高いキーワードを見つけ、赤字の原因になるキーワードは削除して、より収益性を高めていきたいものです。

では、今回は広告メンテナンスのお話でした。

最後までお読みくださり、ありがとうございました!

もし、何か聞きたいことなどがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。
また、こんなことを記事として取り上げてほしいなどのご要望があれば、教えてくださると嬉しいです。

お問い合わせはお気軽に♪ こちら からお願いします。

ABOUT ME
mizue
mizue
社労士&FP資格者@ネットビジネスアドバイザー