PCまわりの豆知識

PS Auto Sitemap で訪問者向けサイトマップを作ろう~プラグインで簡単!

こんにちは!

ブログ運営をされているあなたは、ご自分のブログにサイトマップを作っていますか?

そして、サイトマップは2つあるってご存知ですか?

1つは、Googleに認識してもらうためのもの。もう1つは、訪問してくれた方にどんな記事があるのかお知らせするためのもの。

え!?何それ??という方は、こちらの記事「サイトマップは2つある!新サーチコンソールにサイトマップを送る方法」でご確認くださいね!

実のところ、SEO対策としてはGoogle用が大事で、サイト訪問者向けのサイトマップは、あってもなくても良いようです。

ためしに、あなたも、色々なブログをググってみてください。サイトマップがないブログが結構多いですよね。

でも、初めて来た方とか、あの記事もう一度読みたいな、と来てくれた方が迷わないように、訪問してくれた方向けにサイトマップを作っておくほうが、サイト自体が見やすくなりますよね。

というわけで、今回は、PS Auto Sitemap というプラグインを使って、あっという間にサイトマップを作る方法をご紹介します!

PS Auto Sitemap で訪問者向けサイトマップを作ろう

今回の流れは、下記3ステップ。あっという間にできます。

①プラグイン「PS Auto Sitemap」をインストールする
②固定ページにサイトマップのコードを貼って公開する
③PS Auto Sitemapを設定する

①プラグイン「PS Auto Sitemap」をインストールしよう

ワードプレスのダッシュボード ⇒ プラグイン ⇒ 新規追加 電話「PS Auto Sitemap」を検索して、インストールします。

インストールしたら、有効化します。これでインストールは完了です。

②固定ページにサイトマップのコードを貼ろう

ダッシュボード ⇒ プラグイン ⇒ PS Auto Sitemap へ行きます。

設定ページの下の方に、下記コードがありますので、コピーします。

<!– SITEMAP CONTENT REPLACE POINT –>

固定ページ ⇒ 新規追加 で、固定ページの記事画面を立ち上げます。

右のタブを「テキスト」にして、先ほどコピーしたコードを貼り付けます。

タイトルに「サイトマップ」と入力して、パーマリンクを、下記のように「sitemap」にします。

できたら、公開します。

公開したら、上記のリンク先に出てくる、数字をコピーするか、メモしておきます。

③PS Auto Sitemapを設定しよう

プラグイン ⇒ PS Auto Sitemap に行きます。

設定ページの「サイトマップを表示する記事」に、先ほどコピーした数字を貼り付けます。

最後に、「変更を保存」を押します。

サイトマップが表示されているか、確認しましょう。表示されていれば完了です!お疲れ様でした。

まとめ

いかがでしたか?

あっという間にできたかなと思います。

ブログ運営をしていると、色々とやったほうがいいことが出てきますよね。一歩一歩クリアして、読みやすいブログに育てていきたいですね!

最後まで読んで下さりありがとうございました。

もし、アフィリエイトやネットビジネスのことなどについて何か聞きたいことなどがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。
また、こんなことを記事として取り上げてほしいなどのご要望があれば、教えてくださると嬉しいです。

お問い合わせはお気軽に♪ こちら からお願いします。

ABOUT ME
mizue
mizue
社労士&FP資格者@ネットビジネスアドバイザー