PCまわりの豆知識

サイトマップは2つある!新サーチコンソールにサイトマップを送る方法

こんにちは!

今回は、ワードプレスで作っているブログにサイトマップを作ろう♪というお話です。

「サイトマップ」ってどういうものかというと、ブログの構成を表したものです。どんなカテゴリがあって、どんな記事が掲載されているのか、が分かるもの。

でも、厳密には、サイトマップは2つあるんです!

1つは、Googleに知らせるためのもの。
もう1つは、訪問してくれる方にサイトの構成を知ってもらうためのもの。

Google用のサイトマップは、検索してもらうために欠かせないもので、訪問してくれる方向けのものは、ブログ全体を知ってもらうために欠かせないもの。

私は、なんとなくでブログ運営を始めてしまったので、今頃知ったのですが、ブログを運営するならば、早いうちに設定しておいたほうが良いです。まだ設定していない場合は、すぐに設定しましょう!

今回は、1つ目のサイトマップ、「Googleに知らせるためのサイトマップ」の作り方をご紹介しますね。

なお、2つ目のサイトマップ、「訪問してくれた方へのサイトマップ」は、次回お知らせします。

Google用サイトマップ:XML Sitemapを作ってGoogleに送信しよう

ここでは、プラグインを使ってサイトマップを作成し、Google Search Console(グーグルサーチコンソール)で送信するという流れになります。

もしまだ、サーチコンソールに登録していない場合は、こちらの記事を参考に登録してみてくださいね!

1.プラグイン Google XML Sitemaps を入れよう

ワードプレスのダッシュボードから、「プラグイン」⇒「新規追加」と進み、Google XML Sitemaps で検索します。Goole XML Sitemaps が見つかったら、「今すぐインストール」をクリック。

インストールされたら、「有効化」をクリック。これでインストールは完了です。

次に、必要な設定をしていきます。ワードプレスのダッシュボード「設定」⇒「XML-Sitemaps」と進みます。

こちらの基本的な設定は、特に変えなくて大丈夫です。ただ、うえの3つには必ずチェックが入っているようにしてください。

「投稿の優先順位」は、デフォルトだと「コメント数」にチェックが入っていると思いますが、一番上の「優先順位を自動的に計算しない」にチェックを入れます。

ここは、もし、コンテンツに入れたかったり、入れたくなかったりするものがあればチェックを入れたり外したりします。特に変更しなくてもOKです。

検索エンジンのクローラーに検索してもらいたい頻度を書きます。これも、特に設定不要。

こちらは、優先的にクロールしてもらいたいものがあれば設定しましょう。たとえば、「アーカイブ」等は不要ならば0にしてもいいかもしれません。でも、ここを設定してもしなくても、さほど影響はないとのことなので、変更しなくてもOKです。

ここまで設定したら、最後に「設定を更新」を必ず押しましょう。これで設定完了です!

次は、サーチコンソールから、Googleにサイトマップを送信します。


 

2.Google Search Consoleからサイトマップを送信しよう

Google Search Console へ行って、サイトマップを送信したいサイトを選び、サイドバーから「サイトマップ」を選びます。

すると、こちらの画面になりますので、赤く塗った部分にサイトマップを入れて送信します。

この時送るサイトマップは3つ。赤く塗った部分に、次の文字を入れて、1回ずつ、計3回送信します。

  • /feed
  • /sitemap.xml.gz
  • /sitemap.xml

必ずしも、こちらの3つではなく一つでもいいようです。でも、3つとも見る部分が違うそうなので、できれば3つ送信したほうが良いとのこと。

詳細は、こちらのサイトをご覧ください。

プログラマーでブロガーのマナブさんのブログ「manablog」より

【WordPress・SEO】サイトマップの作り方・送り方【3つ送ろうね】

送信すると、こんなふうに送信中から、

送信完了の画面に変わればOKです。

これで完了です!お疲れさまでした。

いかがでしたか?ちょっと手間ですが、30分もあれば完了すると思います。

早めに設定して、早くGoogleさんにキャッチしてもらって、検索してもらえるブログを育てていきましょうね!

次回は、「訪問してくれる方のためのサイトマップ作成方法」をご紹介します。

最後までお読みくださりありがとうございました。

もし、アフィリエイトやネットビジネスのことなどについて何か聞きたいことなどがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。
また、こんなことを記事として取り上げてほしいなどのご要望があれば、教えてくださると嬉しいです。

お問い合わせはお気軽に♪ こちら からお願いします。

ABOUT ME
mizue
mizue
社労士&FP資格者@ネットビジネスアドバイザー