PPCアフィリエイト

エックスサーバーでワードプレスをインストールしよう

 

サーバーをレンタルし、ドメインを取得し、サーバーとドメインを関連付けたら、いよいよ、PPCアフィリエイトを実践するためにブログを作っていきます。

サーバーレンタル、ドメイン取得、サーバーとドメインの関連付けの記事は、下記の通りです。

ブログを作るツールは「ワードプレス(WordPress)」というブログ更新用のツールを使います。今、独自ブログとして世の中にアップされているものは、殆どがワードプレスで制作しているといわれています。

ワードプレスは、Contents Management System(CMS)という「コンテンツを管理するシステム」の一種です。ホームページやブログを作るには、従来HTMLやCSSといった専門的な知識が必要でした。でも、ワードプレスは、そういった専門知識がなくてもウェブサイトを作成することができるのです。

ですから、今、ブログを作ろう!と思ったら、HTMLの勉強をするのではなく、「ワードプレスのインストール」が標準の流れになっています。これからPPCアフィリエイトを始めようとするあなたも、ぜひワードプレスを使ってくださいね。

私がご紹介したエックスサーバーには、ワードプレスの簡単インストールモードがありますから、とても簡単です。他のサーバーでも、簡単インストールは通常整備されていますので、どのサーバーでも簡単にできると思います。

では、さっそく、エックスサーバーでワードプレスをインストールする方法をご紹介します!

エックスサーバーにワードプレスをインストールしよう

 

1.エックスサーバーのサーバーパネルにログインして必要事項を入力しよう

下の方にある「WordPress簡単インストール」をクリックする。

エックスサーバーに関連づけられているドメイン名が出てきます。ワードプレスをインストールしたいドメインを選択します。

「WordPressのインストール」タブを押して、ワードプレスをインストールするURL、ブログ名、ユーザー名(新しく設定します)、パスワード(新しく設定します)、メールアドレス(Xサーバーに登録しているアドレスでOK)を入力して、OKならば、右下の「インストール(確認)」ボタンをクリックします。

 

入力した内容が出てくるので、確認してOKならば、右下の「インストール(確定)」ボタンをクリックします。

 

すると、「WordPressのインストールを完了しました」という画面に変われば完了です!

この画面の情報は大事なので、必ず保存しておきましょう。PPCアフィリエイトを始めると、複数のサイトを持つことになりますので、私はエクセルにサイト名やURL、ID、PWをリストにして管理しています。

2.ワードプレスにログインしてみよう

最後に、ワードプレスに実際にログインしてみましょう。先ほどの画面の Http://●●●●.●●/wp-admin/ のURLをクリックすると、ワードプレスのログイン画面に飛びます。

ここに、設定したユーザー名とパスワードを入力してログインをクリックします。

すると、ワードプレスのダッシュボードという管理画面に入れます。

これで、エックスサーバーから自分のドメインにワードプレスがインストールできました!お疲れさまでした。

次は、ワードプレスに「テーマ」というものを入れてブログのデザインを決め、編集していきますよ。こちら「超初心者もできる!ワードプレスにテーマをインストールする方法」でお読みください♪

最後までお読みくださりありがとうございました。

「PPCアフィリエイトについてもっと知りたい方は、ぜひ「ブログ完結版♪超初心者のためのPPCアフィリエイト講座」をご覧ください。

また、何か聞きたいことなどがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。
また、こんなことを記事として取り上げてほしいなどのご要望があれば、教えてくださると嬉しいです。

お問い合わせはお気軽に♪ こちら からお願いします。

ABOUT ME
mizue
mizue
社労士&FP資格者@ネットビジネスアドバイザー