ブログ運営

超初心者もできる!ワードプレスにテーマをインストールする方法

 

アフィリエイトをするのは無料ブログでもできますが、やはり自由度を高めるために、独自ドメインをとって、独自のブログを持つほうが良いです。

PPCアフィリエイトの場合は、独自ブログはマストアイテムですし。

でも、自分でブログを作るなんてできるかな。。。という超初心者のあなたに、超初心者でもできる、独自ブログ開設方法をご説明しています。

これまでの流れは、下記でご確認くださいね!

 

① サーバーを契約しよう~エックスサーバーをおすすめする5つのポイント~

② ドメインを取得しよう

③ お名前.comで取得したドメインをエックスサーバーに関連付けよう

④ ワードプレスをインストールしよう

 

そして今回は、ワードプレスにテーマを設定して、ブログを書く体制に入りましょう!

超初心者もできる!ワードプレスにテーマをインストールする方法

1.ワードプレステーマを決めよう ~無料テーマなら「Cocoon」が絶対おすすめ!

ワードプレスをインストールしたら、さっそくブログを書いていきましょう。

でも、ワードプレスには「テーマ」というものがあり、これをインストールしないといけません。体裁などを気にしない場合は、デフォルトでインストールされているテーマで書いていくこともできます。

⇒参考記事 ワードプレスでASP審査用ブログを作ろう

でも、アフィリエイトブログを作る場合は、アフィリエイトを意識したテーマの方が何かと使いやすいものです。たとえば、ランキング機能があったり、SEO対策が取られていたり。

テーマには、無料のものと有料のものがあります。有料のものは、拡張性に優れていたり、ユーザーのフォーラムがあったり、サポートがしっかりしていることが多く、おすすめできます。

かといって、無料のものが悪いのかといえばそんなことはありません。無料のものでも、いろいろな機能を備えたものがあります。中でも、私が「無料でここまでのテーマなんて!すごいな~!」と感心しているテーマは、「Cocoon」

SEO対策、ランキング機能、吹き出し機能、Googleアドセンスの簡単設定、楽天やAmazonの簡単リンク設定、SNSシェアボタンなど、有料テーマなみの充実ぶりです。

ですから、あなたがまだテーマを決めていない場合は、ぜひCocoonを検討してみてくださいね。

今回は、Cocoonを使って、ワードプレステーマのインストールをご紹介します。

2.ワードプレステーマ「Cocoon」をインストールしよう

インストールの流れは、ざっと下記の3ステップです。

① Cocoonサイトから、親テーマと子テーマをダウンロードする。
② 親テーマをインストールする。
③ 子テーマをインストールし、子テーマを「有効化」する。

では、行ってみましょう!

① Cocoonサイトから、親テーマと子テーマをダウンロードする

Cocoonのオフィシャルサイトに行きます。 ⇒ Cocoon

「ダウンロード」をクリックします。

 

このようなページになるので、「Cocoonテーマ」と「Cocoon子テーマ」の両方をダウンロードします。デスクトップなどに「Cocoon」というフォルダを作ってその中に保存するとわかりやすいでしょう。

 

 

ダウンロードされるファイルはZIPファイルとなっています。解凍しないでそのまま使うので、ダブルクリックをしないでください。

② まず、親テーマをインストールします。

ダッシュボードの「外観」⇒「テーマ」と進みます。

 

テーマの画面になるので、「新規追加」をクリックします。

テーマを追加の画面になるので、「テーマのアップロード」をクリックします。

「ファイルを選択」をクリックします。

先ほどダウンロードしたCocoonテーマのうち親テーマ「cocoon-master-1.5.6.3」(ファイル名はダウンロードする時期によって違う可能性がありますので、ご注意ください)を選択します。

「今すぐインストール」をクリックします。

インストールが始まり、すぐに下記画面のように終了します。「テーマのインストールが完了しました」の文字がでたら、「テーマのぺージに戻る」を押してください。

ここで、子テーマのないテーマの場合は、「有効化」をするのですが、Cocoonの場合は、「子テーマ」を同時にインストールすることで、いろいろな便利な機能が使えるようになりますから、続いて子テーマをインストールするために「有効化」ではなく「テーマのページに戻る」を押してください。

③ 子テーマをインストールする

つづいて、子テーマをインストールします。親テーマをインストールしたときと同じように、ダウンロードしたフォルダから「cocoon-child-master1.0.6」のファイルを選んでインストールします。

 

インストールが完了したら、「有効化」をクリックします。

これで、テーマのインストールは完了です。

テーマ一覧から確認をしましょう。ダッシュボードの「外観」⇒「テーマ」と進み、このようになっていればOKです。

では、実際のブログがどうなっているか、確認しましょう。

ダッシュボードの一番上のブログタイトルにカーソルをあてると「サイトを表示」と出ますので、そちらを選びます。

このような画面になっていれば、Cocoonテーマに変更が完了しています。(ブログタイトル部分は、隠してありますが、あなたがつけたタイトルとなっているはずです」

まだ記事を書いておらず、写真も投稿していないので、超シンプルですがこれでOKです。

3.プラグインをインストールしよう

ブログを書くときには、フォントを変更したり、目次を並べ替えたり、ワードプレスを使いやすくしたりするために「プラグイン」というのを入れておきます。

沢山のプラグインがあるのですが、初めてのブログ作成で、最低限入れるとよいと思うプラグインを3つだけ入れていきます。

プラグインの入れ方は、どれも変わりませんので、今回覚えたら、便利なプラグインを追加していってくださいね。

①ワードプレスブログ超初心者が入れたい最低3つのプラグイン

 

①Classic editor ワードプレスでの投稿画面を使いやすくするプラグインです。ワードプレスのバージョンが5.0以上の場合にインストールしてください。4.9以下の場合は必要ありませんが、5.0にバージョンアップしたワードプレスは投稿画面が分かりにくくなってしまいました。そのため、従来の投稿方法のように分かりやすい画面にするものです。
②TinyMCE Advanced フォントを太字にしたり、下線をつけたり、リンクを貼ったりする時に便利なプラグインです。
③Category Order and Taxonomy Terms Order カテゴリーの順番の並び替えができるプラグインです。ブログ記事は、カテゴリに分けて投稿しますが、何も設定しないと、語順等になってしまいます。このプラグインを入れることで、好きな順番にカテゴリーを並べることができます。

 

※なお、この他、余裕があれば、ブログのアクセス解析のため「Googleアナリティクス」を設置するためのプラグインを入れることをおすすめします。

⇒参考記事: 初心者でも大丈夫!10分でGoogleアナリティクスをブログに設置する方法

②プラグインをインストールしよう

1)Classic editor

ダッシュボードの「プラグイン」⇒「新規追加」と進みます。

「プラグインを追加」画面の、右側の「キーワード」となりの検索窓に、「Classic Editor」と入れて検索をかけると、「Classic Editor」が出てきます。

「今すぐインストール」をクリックします。

有効化をクリックします。これで完了です。

2)TinyMCE Advanced

Classic Editorのときと同じように、検索してインストール ⇒ 有効化 と進みます。こちらは、有効化したら設定が必要になります。

有効化したら設定をします。ダッシュボードから、「プラグイン」⇒「プラグイン編集」と進みます。

インストール済プラグイン一覧のページになりますので、ここから「Tiny MCE Advanced」を探し、「設定項目」をクリックします。

「エディター設定」から、「Classic Editor(Tiny MCE)」タブを選び、下にある「使用しないボタン」の中から、編集で使用したいものを上のエリアに移します。これで完了です。

3)Category Order and Taxonomy Terms Order

初期にインストールするプラグインの最後は、カテゴリの順番を変える「Category Order and Taxonomy Terms Order」です。

これまでと同じように、検索窓で検索し、インストール⇒ 有効化 と進みます。

使う時は、ダッシュボードの「投稿」⇒「Taxonomy Order」と進みます。

このような画面になって、すべてのカテゴリが並んでいますので、ドラッグ&ドロップで好きな順番に並び替えます。

最後に更新を押して完了です!お疲れ様でした。

4.パーマリンクを設定しよう

パーマリンクは、ウェブページの各ページに対して個別に与えられるURL末尾部分のことです。パーマリンクは、英語で書くと「Permanent Link(パーマネントリンク」で、「Permanent」つまり「永遠の・変わらない」という意味です。ですから、ページが増えても変わらないリンクです。「固定リンク」といわれることもあります。

たとえば、こちらのURLでしたら、最後の「ppcaffiliate」部分です。

https://mizue.site/category/ppcaffiliate/

パーマリンクはブログ開設初心者だとよく分からずに、デフォルトのまま書き始めてしまうことがよくあります。でも、このURLの末尾部分は、ページの管理でも非常に重要ですので、検討して決めるほうが良いです。

ちなみに、日本語のパーマリンクを設定するとSEOで強いといわれたり、検索順位に関係するといわれる音もあるようですが、実際のところはよく分かりません。

ただ、検索されたときにURLの末尾が管理番号の数字になっているよりは、その記事を端的に現るアルファベットのほうが内容が分かりやすいですし、自分で後で見るときも記事内容が思い出せて便利です。ここでは、記事名をアルファベットにするパーマリンクをご紹介します。

また、「ずっと変わらない」部分であることから、一度設定したら、変更してはいけません。変更すると、リンク設定が崩れてしまい、内部や外部からのリンクでそのページにたどり着けなくなってしまうからです。

設定方法を見ていきましょう。

ダッシュボードの「設定」⇒「パーマリンク設定」と進みます。

「投稿名」ボタンにチェックをいれ、下の「変更を保存」をクックします。

ためしに、どのようなパーマリンクになるか見てみましょう。

ダッシュボードから、「投稿」⇒「新規追加」と進み、タイトル部分に「ご挨拶」と入れてみます。すると、「パーマリンク」が、下記のようになりました。末尾部分がが「ご挨拶」となっています。

これだと、日本語ではわかりやすいのですが、ブラウザによって日本語URLに対応しておらず、その場合日本語ではなく意味不明の数字や記号がたくさん並んだURLになってしまいます。

そこで、それを避けるために「ご挨拶」を英数字にしておきます。

 

ご挨拶の隣の「編集」を押すと、編集ができるようになります。

英数字に直して、OKを押せば完了です。「goaisatsu」に変わりました。

記事を書くときは、毎回パーマリンクを英数字にすることを忘れないようにしましょう。少し手間ですが、管理面や、サイト上で掲載されたときに、英数字のパーマリンクが良いといわれます。

5.まとめ

今回は、ワードプレステーマをインストールしてブログ記事を書くための初期設定までをご紹介しました。

少し難しいな、と思っても、やってみると結構できるものです。

世界で一つだけの自分のブログが出来上がっていくのは、文句なく楽しいものです!あなたも、どうぞ楽しみながらブログを作っていってくださいね!

PPCアフィリエイト超初心者向け講座としては、次回は「ワードプレスでASP審査用ブログを作ろう」です。ご興味のある方はお読みくださいね♪

最後までお読みくださりありがとうございました!

「PPCアフィリエイトについてもっと知りたい方は、ぜひ「ブログ完結版♪超初心者のためのPPCアフィリエイト講座」をご覧ください。

また、何か聞きたいことなどがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。
また、こんなことを記事として取り上げてほしいなどのご要望があれば、教えてくださると嬉しいです。

お問い合わせはお気軽に♪ こちら からお願いします。 

ABOUT ME
mizue
mizue
社労士&FP資格者@ネットビジネスアドバイザー